CHAKAさんとデッシャロ。

先日は大阪の老舗ジャズラウンジROYAL HORSEにCHAKAさんのライブに行ってきました。

ジャパニーズソウルを歌うと題して。
CHAKA(Vo)、カオリーニョ藤原(G)、竹下清志(P)、三原 脩(B)、竹田達彦(Ds)

選曲にもセンスがキラリです。

以前のジャパニーズソウルを歌うより



もしかしたら…
今日聴いた歌はチャカさんが歌ったから、心に響いたのかもしれない・・・
そう思えるほど、丁寧に…いや丁寧と言う言葉は合わないな…
なんというか…
言葉が伝わる歌声だった。

それに、カオリーニョ藤原さん。
やっぱり凄いや。
8月27日のはっぴいえんど、ますます楽しみです♪



帰りに本も買いました。
c0194767_852947.jpg

表紙の通天閣。
北京一さんの絵なんだって。

この本を読んで、またチャカさんの歌を聴くとまた味わい深いかも。



チャカさんの歌と本。

すべて僕の好みとは言わない。
でも納得できて共感できる部分がたくさんある。
これでいいんですよね~チャカさん。


また聴きたいな。



そしてある日の黄昏時。
久しぶりにパブ・デッシャロさん。
c0194767_8351987.jpg


なんとギャラリーの新館が出来てた。
その名も「ギャラリーと教室デッシャロ」
c0194767_881347.jpg


偶然にもその日はなんとオーナーのリッキーさんのお母上の「光雪光古/宮前光子・日本画展」の初日でした。
c0194767_8361117.jpg



リッキーさん。
この新館は5年がかりで自分で作ったんだって。
c0194767_812690.jpg
c0194767_8123175.jpg


ちなみに、パブデッシャロも自作。
こちらは9ヶ月間。


日本画。
この絵に一目惚れ。
c0194767_810649.jpg


そしてトイレ。
ハシゴを使っていかないといけな~い!!
c0194767_8144793.jpg

こんな洒落た作りです。
あっ♪もちろん一階からは普通に行けますよ(笑)


絵画も建物も作品。
大正・昭和レトロのノスタルジックな気分になりたい方は是非。

「光雪光古」宮前光子・日本画展
8/3~9/12 12:00~20:00 (火曜定休)

お勧めです。




その後は、パブ・デッシャロでのんびり。
たまたまこられた方が誕生日で。
店のお客さんみんなでクラッカーを鳴らしてハッピーバースデー祝ったり。


また歌いにきます。
その時はみなさんも是非。




明日は「Robow meets 長田“taco”和承」の2日目。
暑い夏。
ますますいい感じにいきます。



●8月6日(土)
pena
大阪市中央区南船場1丁目7-8ダイアパレス順慶町
06-6264-1496

「Robow meets 長田“taco”和承」

2,500円(1drink付)
open19:00
start19:30

長田“taco”和承(lap steel)
阪井誠一郎(vo.g)
塚本”キッチュ”琢磨(dr)
木村満行(b)


お時間ある方は遊びに来て下さい!!



ライブインフォはこちら
[PR]

by seiichirou-sakai | 2011-08-05 08:57  

<< 8月のいろいろ。 夏の曲と言えば・・・ >>