<   2012年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

佐世保の旅行記②

すっきり目覚めて。

佐世保港が見えるホテルの窓。
c0194767_233822.jpg


この日は豪太さんに観光に連れて行ってもらう約束。
ほんとにお世話になりました。



先ずはこの辺りのライブハウスと、仲間たちとの昔話を。

そんな話を聞きながら、アメリカ軍の領地までドライブ。

c0194767_23384674.jpg


そうか。
佐世保という場所はそうなんだ。

あんまり意識していなかったけど。
アメリカの匂いがたくさんする。


そういった歴史…
歴史ではなく…今も尚そういったと場所。

ニュースで流れていること。
流れていないこと。

やっぱりそこに行かないとわからないことがあると実感。



その次ぎはに訪れた場所。
鉄視線の向こう。

c0194767_23392516.jpg


造船のドックが並ぶ。

c0194767_23401721.jpg


溶接の話、経済の話。
熱い想い。




その次は九十九島を望む展望台。

c0194767_23405968.jpg


観光客らしく、写真をぱちり。
思い出の写真になる予感。

c0194767_23431840.jpg
c0194767_23435130.jpg




次に向かうは。
田平天主堂。

マリア様と目が合う場所。
c0194767_23465341.jpg


ロマネスク様式の荘厳な赤レンガづくり。
建築家、鉄川与助さんの代表作なんだとか。

c0194767_23473885.jpg

c0194767_2349179.jpg



教会の中へ。
c0194767_23481836.jpg
c0194767_23522570.jpg


ステンドグラスに囲まれていた。
c0194767_23494471.jpg

c0194767_23504219.jpg


豪太さんたちと縁の深い信者のミュージシャンも眠っている墓地も隣接。
異国を感じさせる。
c0194767_23451924.jpg


帰り際に、置いてあったメッセージノートに名前を書くことを薦められた。
誰かページをめくってくれると嬉しい。



次ぎは平戸の街にに向う。
c0194767_23525916.jpg
c0194767_23532399.jpg


ここの港で、
昨日の「水蓮」ライブで会ったみんなが歌ってたのだと。
c0194767_2354189.jpg



そして「大渡長者」というお店に連れていってもらった。
ここでもライブをしているとのこと。みんなの縁ある店。

c0194767_23543841.jpg


観光のお客さんもいっぱいで。
賑わってた。

コーヒーの香りが漂うお店。
一杯づつ丁寧に。

c0194767_2355131.jpg



平戸名物ということで、ウチワエビのパスタもご馳走になった。

c0194767_2356198.jpg



変わった形してる。
濃厚な味~美味しかった。



そして、小雨が振り出した頃。

すぅやんのご実家へ。
僕がすぅやんに会ったのは昨年の7月「みの屋」さん。



唄う僕に声をかけてくれて。
写真を撮ってくれた。

庭の木戸にメッセージ。
いろんな友達がここに来てる。

c0194767_23562191.jpg


母家の前の道を下るとそこは海。

c0194767_23573451.jpg



時間はあっという間に過ぎて。
とても不思議な縁を感じる旅だった。


そして佐世保の旅も終わり。
佐世保の駅まで送ってもらって。


特急みどりという列車に乗ればいいと。
コレ一本で博多まで。

行きはあんなに乗り継いだのに(笑)
c0194767_23575799.jpg


ああ。いい旅だったな。


ほんとうにお世話になりました。

ありがとう。豪太さん。
ありがとう。佐世保のみなさん。

また来ます!!



ライブインフォはこちら
[PR]

by seiichirou-sakai | 2012-11-29 00:35  

佐世保の旅行記①

生駒駅からまずは新大阪駅到着。
この新幹線で大阪を立つ。

c0194767_223564.jpg



我がふるさと、広島を通過。

c0194767_225754.jpg




博多到着。

かもめ25号というなんともそれらしい電車に乗り替え。

c0194767_232341.jpg




肥前山口到着。

c0194767_235255.jpg



備前山口で乗り替えの電車を待つ。
鏡の中に一人旅の男(笑)

c0194767_241090.jpg



待つこと30分。
きたきた。

c0194767_25263.jpg



電車の中。
丸いつり革。ゴミ箱もある。
回りから聞こえてくる九州の言葉。
いい雰囲気、鈍行の旅。
c0194767_251855.jpg

c0194767_25142.jpg



早岐という駅では、いきなり電車が反対方向に走りだし、ドキドキ。

有田の山間を抜けて、
生駒駅から約6時間 。


佐世保駅に到着~。

c0194767_253987.jpg



今は佐世保に住む大阪の人。
二葉さんが、佐世保の言葉で出迎えてくれた。

c0194767_27744.jpg



二葉さんと別れて、まずホテルにチェックイン。
少し時間があったので、ひとりぶらりと佐世保港。

c0194767_273012.jpg



夕陽がきれい。
フェイスブックにアップしたら、
「やはり西は夕陽が濃いですなぁ…」とひとはんからメッセージ。


みんな春一番で知り合った仲間。
繋がってることを実感。


再び二葉さんと合流して、「水蓮」さんへ。
海と山が近い。どことなく、神戸の町に似ている。


到着。
豪太さん、やって来ましたよ♪

c0194767_283355.jpg



池田じゅんzeeさん。

c0194767_29865.jpg

大阪の「みの屋」さんでお会いして以来で、今日で二回目たけど。
そんな感じぜんぜんしない。
渋~い、ブルース。


平戸のカリスマ、田口公人さん。

c0194767_292140.jpg


楽しいトーク炸裂。
こんな公人さんはなかなか見れないらしい。
また聴きたくなる歌と声。
くせになりそう。



そして、打ち上げは薩摩焼酎。
黒白波~。

c0194767_293120.jpg

美味しかった。
ほんといいお酒が呑めた。

打ち上げ終わって。
ここに来た証し。

c0194767_295991.jpg

あっ…また日付間違えた(汗)
確か、豪太さんとじゅんzeeさんと一緒だった「みの屋」さんでも2011年を20011年と書いてしまったのに(笑)


おこしいただいたみなさん。
水蓮のマスターとママさん。
オープニングで歌ってくれた山口レビンくん。
池田じゅんzeeさん、田口公人さん。
手伝ってくれた黒木さん、二葉さん。そして、佐世保に、呼んでくれた豪太さん。

c0194767_2103329.jpg



佐世保の夜に。
「僕の車に乗ってくれないか」の大合唱が聞けるとは思っても見なかった。


ほんとうにほんとうに。
ありがとうございました。



珍しくたくさん飲んだ僕は、この後一足先に送ってもらい、朝までグッスリ(笑)


次の日は佐世保、平戸観光。
…つづく。






ライブインフォはこちら
[PR]

by seiichirou-sakai | 2012-11-16 21:27  

シャッターパチリ。

夕映え。
大阪梅田の北側。
まだまだ都会になろうとしてる。
c0194767_11573630.jpg
c0194767_11592448.jpg


いつか懐かしい景色になる。
思わずシャッターパチリ。




愛犬クッキー。
9月で4歳。

c0194767_1212536.jpg


最近お気に入りのビスケットで「待て」の訓練。



ずいぶん我慢も出来るようになっただろ~ボス。

と、その間にシャッターパチリ。



さて。
この日は、サンホールの足立さんに呼びだされて。
訳もわからず大阪市城東区の関目駅前待ち合わせ。

先日「秋の運動会」のイベントでご一緒だった「すろーらいだーす」さんのライブが
FLEXというライブバーであるらしく。


先ずは一階でおでんとハイボール。
ネコちゃんもお出迎えでシャッターパチリ。

c0194767_1210051.jpg


「すろーらいだーす」さん。
熱いライブでした~かっこよかった。
サプライズないい夜でした。


c0194767_12105888.jpg





そして、今月のはっぴいえんどはチャーリーニーシオさん。
今年エルビスプレスリーの世界大会の日本代表っていうので、ご存じの方も多いでしょうが。

c0194767_12372364.jpg


プレスリーからオリジナルのスウィングまで。
グットなパフォーマンス♪

楽屋で歌うことなどの、熱い話。
勇気をもらいました。

チャーリーニーシオとフジヤマチャロルのCD。

c0194767_1232875.jpg


オススメです。
もちろん、僕のストライクで、シャッターパチリ。



そんな熱い想いで挑んだ次の日のライブ。
久しぶりの大阪市北区西天満の「ZOU nishitenma」さん。

c0194767_1241981.jpg


この間の「脱・雨男宣言」が祟ったような…
雷雨 雷雨 雷雨~

実は…かなり凹みました(涙)

c0194767_1223197.jpg

鎖で繋がれた象さんを見つけて・・・
感傷的にシャッターパチリ(涙)。


まあ、しかし。
雨男=地球の環境をも変えてしまう男。
なにより、雨男で楽天家(笑)

いい夜になりました。

c0194767_1214048.jpg


雷雨にも関わらず起こしいただいたみなさん。
ほんとに、ありがとうございました。



それにしても。
最近のRobowで流行ってる
終わった後の、「お疲れラーメン」

c0194767_124593.jpg


こんな夜中に食べたら・・・。
分かっているのに~(笑)



そして。
遅ればせながら、ようやく手にした本。
一日ですっかり読み終えた。
風が流れるように体を通り過ぎた刺激。刺激という言葉は少し違うか・・・なんだろう。

c0194767_120163.jpg



「あべのぼる自伝 1969年、新宿PIT INNからはじまった」

コレです。
シャッターパチリ、お勧めです。



とりあえす。
今日はこの辺で。

あ″~っ、ブログに書きたいこと。
たまってきた(汗)



ライブインフォはこちら




.
[PR]

by seiichirou-sakai | 2012-11-11 12:57